未分類

「20分間」 >>> 生活の様々なところで有効な20分の法則。

ライフハックに効果的なものとして「20分の法則」というものがあります。

少し疲れを感じた時に仮眠や昼寝をとる場合、20分はちょうどいい長さというのは有名な話でしょう。ダイエットに効果的な有酸素運動は20分以上から効果がで始めるとされていますし、食事についても20分以上かけて食べることでダイエット効果があるのだそうです。他にも入浴に20分以上かけることで、代謝が上がって体温も上がり、入浴後に体温が下がる過程で熟睡しやすい体になるのだそうです。

また仕事においても、聞く側の相手の集中力を考慮すると、営業やプレゼンは20分以内が望ましいとされているそうです。紹介したい商品や伝えたい内容が多岐にわたる場合には、優先順位をつけて、出来るだけ最初の20分間に詰めるなどうまく構成することで商談の効果も上がるかもしれませんね。

20分の法則、気になった方はぜひ生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

【朝礼ネタ vol.281】