生活ネタ

「26.7年」 >>> まとめると圧巻!人生80年として、そのうち眠っている時間。

人により差はあるかと思いますが、人間の睡眠時間が1日あたり6-8時間としますと、一生で計算すると、眠っている時間は25-27年という計算になるようです。25年というと、生まれた赤ちゃんが成人して社会人3年目を迎えるくらいでしょうか。とても長いですね。

例えば、ここに20万円の布団があったとします。とても質が良く、気持ち良く眠れてかつ長持ちすると言われています。これは高いでしょうか?安いでしょうか?金額だけ聞くと高いと思ってしまいますが、仮にその布団が20年快適に使えるとすると、1年あたり1万円の換算になります。1年あたり1万円、1ヶ月あたりたったの800円で”快適な睡眠環境”を得られるとすると、少し安くさえ感じてしまいませんか?

ただ寝るだけ、と考えると、睡眠環境は軽視しがちですが、長い目で見ると快適な睡眠環境への投資は将来の健康、ストレス問題や日中の仕事への活力に大きく影響するでしょう。ぜひ長い視点で考えたい事柄だと思います。

【朝礼ネタ vol.009】